クラウドの導入から開発、運用保守まで
ワンストップソリューションを提供します

近年では、企業活動において特に重要度が高い基幹・業務系のシステムにクラウドを採用している企業も数多く見かけます。生産管理システム、販売管理システム、在庫管理システム、受発注管理システム、財務・会計システムなど、万が一システムが停止すると企業に重大な影響が出てしまう基幹・業務系システムですが、生産性向上や業務効率化と安定した運用を両立するためにクラウドの導入に舵をきる企業が増えています。

近年クラウドの普及により、従来型の開発が抱えた高コスト、長期開発、運用保守の課題が解決するようになりました。
クラウド事業部では、世界で最も利用されているクラウド型顧客管理・営業支援アプリケーションであるSalesforceに注力し、コンサルティング・カスタマイズ・インテグレーションまで、業種・業態・企業規模を問わずクラウド導入を実現します。

クラウド事業部では、セールスフォース・ドットコム認定資格取得に積極的に取り組んでおります。