システム開発事業

変化の激しい社会、企業の変革期の中で、企業が抱える課題は多様化しています。
業種や業態、事業環境の変化など、ありとあらゆるビジネス進化に合わせて、会社は業務の最適化を図る必要があります。

システム開発事業では、お客様のご要望に応じたパッケージソフトウェアのカスタマイズ、基幹システム構築、既存システムの分析など、
幅広い分野にわたってお客様の課題を解決します。

開発事業本部

システム開発事業部

豊富な経験を持つメンバーと共に、決められたことだけをこなす仕事ではなく、独自のアイデンティティを大切に「提案型」システムの受託開発を行います。

システム受託開発事業部は、要件定義からシステム設計、開発(コーディング)、システムテストまでの全ての工程を当社にて一括で請負い、お客様のご要望を実現するワンストップサービスを提供しています。

モバイルアプリ開発事業部

Monacaパートナーとして、ハイブリッド 技術を駆使し、「 ハイブリッド モバイル アプリ 」開発を行います。HTML5 を使用して、PhoneGap/Cordova を採用したクロスプラットフォーム開発を行うため、従来のネイティブアプリ開発と比べますと、短期間低コストが実現できます。
Onsen UI を使用すれば、PhoneGap/Cordova アプリの外観と操作性をネイティブ並みに実現でき、開発コストを抑えることが可能です。

ビジネス開発事業部

最近では、多くの国でIT教育が高度化しており、インフラも整備されつつあります。

ビジネス開発事業部は、国内開発だけでなく、オフショア開発をメインに、海外のパートナー様と協力し合って、最適なサービスを提供しています。
オフショア開発手法として、リモート開発の特徴を踏まえて、基本的にウォータフォールモデルを採用します。各工程を順番に1回だけ行い、原則として後戻りが許されません。各工程は、前工程の成果物をインプットとして、次工程のインプットとなるアウトプット(成果物)を作成するために作業を行います 。

Copyright 2018 SMHC