1.情報セキュリティマネジメントシステムの構築

以下の活動を含めた情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築します。
・情報資産を洗い出し、各資産に発生し得るリスクを分析し、
不正アクセス対策、ウイルス対策、漏洩対策、信頼性対策などの適切な管理策を講じます。
・情報セキュリティに関連する法律、各種規範、契約上の要求事項及び社内規程を遵守します。
・情報セキュリティ管理体制を確立し、活動を継続的に実施・見直し、改善していきます。

    2.情報セキュリティ管理体制

情報セキュリティ責任者、情報セキュリティ委員会を設置し、情報資産の適切な管理を実施します。

    3.個人情報保護

全事業活動において取り扱う個人情報について、「個人情報保護方針」に基づいた個人情報保護活動を行い、必要な保護と適切な安全対策を講じます。

    4.教育

当社は、役員・社員およびビジネスパートナーに対して、定期的な情報セキュリティに関する教育を行い、情報セキュリティの重要性、適切な取り扱い及び管理に関し周知・徹底を図ります。

    5.セキュリティ事故への対応

当社は、情報セキュリティ事故の防止に努めるとともに、万一、事故が発生した場合には、再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じます。

求人採用のエントリーはこちら

採用エントリー/インターン
Copyright 2018 SMHC Co.,Ltd. All rights reserved.